喫茶店の女店主 真由子

ドクン、ドクン、ドクンと三度射精した。ゴムが外れないよう慎重に真由子の膣からベニスを抜いた。真由子は手際よくゴムを外し、くるっとゴムの口を結びティッシュに包み、ベッド横のゴミ箱に捨てた。彼女はまだ固いベニスの先にキスをすると、ペロッと尿道を舌で舐めた。不意の快感にビクンとベニスは脈打ち、首から背中によくわからない温かさと切なさが広がった。

服を着替えると僕はいつものように三千円を真由子に渡した。真由子は小さな声でありがとうと言った。

真由子の経営する喫茶店が開店したのは一年ほど前だった。古い大衆居酒屋が廃業し、しばらくは空き部屋だったがリフォームされて小さな喫茶店が開店した。店は商店街の真ん中あたりに位置していた。商店街のまわりは住宅地でマンションもあったが、人影はまばらだった。パン屋、寿司屋、そば屋、米屋などが点々と営業しているだけだ。とても喫茶店がうまくいく雰囲気ではない。開店の1週間前から、真由子は開店の準備をはじめていた。店は僕の通勤路にあり、夜遅く帰宅した時も真由子は準備に忙しそうだった。大抵ジーンズにTシャツを着ていた。Tシャツの盛り上がり方から真由子の胸が大きいことがよくわかった。俄然興味が湧きだし、開店したら一度行ってみようと思ったのだった。

開店したのは水曜か木曜だった。その週の土曜午前に早速店に行ってみた。4人がけのテーブル三つにカウンター席が五つ。こじんまりとした店だ。先客はいなかったが、カウンターの一番奥の席に座った。真由子は黒地に右胸に店のロゴが小さく書かれたTシャツを着ていた。胸はやはり大きかった。なかなかなの美人で年は30前後のようだ。注文したブレンドコーヒを一口飲み、美味しいねと言うと真由子はニッコリと笑った。それから毎週末、特に用事がなければ僕は真由子の喫茶店に行った。店は大抵閑散としており、たまにもう一人客がいるくらいだった。

開店から半年ほど立ったある夜、僕が店の前を通りかかると店じまいを終えた真由子が出てきた。「真由子さん」「小瀬田さん、こんばんは」毎週通っていたので、名前は知っていたし、世間話位はするようになっていた。そして店がうまくいっていないことうすうすと感じていた。浮かない顔をした真由子を酒に誘うと彼女はついてきた。いま来た道を駅の方に戻り、バーに入りカウンターに座った。彼女は店の収入が思っていた程伸びず、金銭的に苦しいことを話してくれた。以外にも平日はそれなりに客が来ているというのだ。PTA帰りの奥様方(毎週会合があるらしい)、建設中のマンションのデベロッパが現場を見た後に寄ったり、モデルルームを見学に来た人、建築現場のおじさんたちなどが着ているようだ。平日はあの商店街も週末ほどは閑散としていないらしい。減築現場のおじさんたちは、真由子の巨乳見たさに昼休みに来ていると彼女は感じているようだ。確かに大きくて魅力的な胸は、どんな男でも気になる存在だろう。今の売上では店の家賃、光熱費、仕入れから残ったお金で、彼女のアパート代、光熱費を払うとかなり食費を切り詰めなくてはならないと聞かされた。僕はその間うんうんと彼女の話を聞き、未来への期待にペニスをこわばらせていた。僕がトイレに行き、もどってくるとスツールに座る真由子の後ろ姿が見えた。スツールの上でチノパンがピッタリと彼女のお尻にはりつき、彼女の肉感的なお尻がはっきりと感じられ、たまらない気持ちになった。結局二人でワインのボトルを2本空け、50の僕にはかなり堪えた。30の彼女も足取りがフラフラとしていた。店からの帰り階段を降りる時には真由子の腕に腕をまわし、支えながら歩いた。腕にやわらかく温かい彼女のおっぱいを感じながら。その夜は我慢した。彼女と寝て女の匂いをつけ、深夜に帰っては家で厄介なことになる。ぐっと我慢し駅の改札口で彼女と別れた。

次の土曜、いつものように店に行った。「水曜は定休日だよね。僕も来週は休みだから気晴らしに、映画でも観て、美味しいランチでも食べようよ」。真由子はしばらく考えた後に、お金もなくやれることもないことに思い至ったのか、僕の提案に同意した。

水曜日、もちろん会社は休みではない。僕は有給休暇を取り、いつものように会社に行くふりをして家を出た。真由子の家は店の最寄り駅から3駅のところにある。僕はその駅に真由子を迎えに行った。約束通り映画を観て、イタリアンでパスタを食べ僕らは満足した。腹ごなしの散歩をしながら、僕は彼女をホテルへと連れて行った。真由子も僕の魂胆が分かっていたのか、大きくは反抗せずに着いてきた。部屋に入ると僕は真由子を抱きしめた。パンツの中でペニスはもうパンパンである。ジーンズ越しの肉付きの良いお尻を撫ぜた。夜まで時間はたっぷりとある。これから十分にこのカラダを堪能出来ると思うと中年のいやらしい笑い顔が止まらなくなる。ブラウスを脱がせ、ブラジャーを下げてオッパイを出した。ブラジャーにオッパイが支えられるような形だ。スカートを脱がせ、ストッキングを脱がせると、若いカラダが現れた。
スポンサーサイト

道端カレン 健康の先にしか美しさはない

道端カレンさんは道端姉妹の中で一番の美人だと思います。熟女AVに出ていてもおかしくないくらいの美人ですよ。背も高くて素敵。あの大きな手でおちんちんを握られ優しくシコシコされたら、あっという間に射精してしまいそうです。
そのあとは立ちバックです。鍛えられた腹筋を触ったり、人差し指で乳首をコリコリしながらおっぱいを揉んだりします。ゆっくりとストロークしながらカレンさんの温かさを堪能します。鍛えられたカラダだけあって、膣もキューっと締め付けが強くて、心地よい摩擦でたまらず射精。
最後に僕が仰向けに寝てフェラしてもらいます。アナルから玉袋、裏筋をツーッとして先っちょまで舐めてもらいます。亀頭を口に含んで舌先で尿道をタンギングしてもらいながら、左手は金玉を揉み、長い腕を活かして右手で乳首をいじってもらいます。たまらずおちんちんはガチガチに勃起。僕は立ち上がり、カレンさんには正座してもらいます。カレンさんの両手を握り、お口に勃起したおちんちんを突っ込みます。お口だけのフェラ、手は使わせません。喉の奥まで突っ込んだりしながら、カレンさんの美しい顔に精子をぶちまけてフィニッシュ。三発目とは思えないほどの大量の精子がカレンさんの顔に広がります。


これでおしまいと思わせたところで、カレンさんにはM字開脚でフィストファックでオナニーさせます。そらを見ながら僕も自分のペースでオナニー。顔面の精子バックが乾いて来た頃に、2枚目のパック用の精子をぶっかけます。射精感に満たされた僕は、お掃除フェラをじっくりと堪能して本日のセックスは修了。

忍野さら 一気にトップグラドルへ上り詰めた忍野さらチャンのイメージ。たわわなGカップバストと自慢のクビレでセクシーなポージングを披露したさらチャン。彼女のグラマラスボディに魅了されること間違いなし!

なんですかこの垂れ巨乳。下乳の丸みがたまらん。ハイレグスクール水着とハミ横乳がたまらん。Tバックのパンティから覗く白いケツがたまらん。バックでパコパコいわせたいわ。AVに堕ちて来てください。おねがい。

忍野さら/Dear... [Blu-ray]
イーネット・フロンティア (2017-04-20)
売り上げランキング: 1,797


全力!  欅坂46バラエティー KEYABINGO!  Blu-ray BOX

塩地美澄 抜群のプロポーションをもつ東北NO.1アナウンサーとして話題の塩地美澄がいよいよファーストDVDをリリース!

脱ぎっぷりは良いよこの子。このカラダでここまで来たって言う感じがたまらないです。おおきなおっぱい、大きなお尻。この子もAVに堕ちて欲しい。

塩地美澄 DVD 『はいっ、塩地です! 』
ワニブックス (2016-04-25)
売り上げランキング: 3,208

佐々木希 ブラトップには夢がある

佐々木希様が結婚されてしまいました。こんなキレイな背中を独り占めするだけではなく、後ろからオッパイをもみもみすることが出来る男がこの世にいるなんて信じられません。あんな面白くないコントする男なのに!
.
アイドルDVD数量限定キャンペーン
アクセスカウンター
プロフィール

おかず

Author:おかず
今晩のおかず何にしますか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR